籐 編みかご 手作り良品案内所

籐 製 編みカゴ・ ラタン・籐つる細工とバッグレシピ、生活工芸の作り方などご案内してます
籐 編みかご 手作り良品案内所 TOP  >  スポンサー広告 >  アケビ蔓・山葡萄樹皮 >  アケビや山葡萄の蔓や皮で編むかご

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アケビや山葡萄の蔓や皮で編むかご

木通(あけび

の特性が生かされる素材
あけび樹皮の独特なざっくり感が、手作りの味わいの良さを かもしだします。



秋から冬にかけて採取する あけびは、素材の特性でもある強度や、味わいのある
ざっくりとした風情から 古くからいろいろな生活工芸品の素材として使われています。

山深く行かなくとも、近くの里山や、裏山で容易に手に入れることが出来、あけび蔓は、
素材を加工をしなくても良く、初心者でも使いやすいことも魅力でしょう。
東北地方では、背負いかごとして主に用いられてきましたが、あけび蔓で編む編み目
の美しさは、籐蔓や、山葡萄以上に、重宝されています。


山葡萄(やまぶどう)

強度や粘りは、自然素材の王様



山葡萄の編み細工はとても多く、 東北や北陸、中国地方など各地で背負いかごや
手提げバッグなどの生活工芸に用いられる自然素材です。
そのため、「自然素材の樹皮の王様」という人が多いのです。

山葡萄の編みカゴやバッグの魅力は、仕上がった作品の独特の色、輝き、あじろ編み
の気品にあります。また、山葡萄の樹皮のもつ感触は「柔らかで しなやか」というのも魅力
のひとつでしょう。
[ 2013年06月15日 09:55 ] カテゴリ:アケビ蔓・山葡萄樹皮 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

恵工房

Author:恵工房
趣味人「恵工房」では手作りの籐蔓編みカゴをはじめ、籐製 家具、良品な生活工芸品のご案内、大人の趣味探しと園芸をご紹介しております。

フリーエリア
お知らせ
QRコード
QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。